ウォールハンギング

福を招く熊手パターン

OS-012
OS-012
OS-012
OS-012
OS-012

酉の市に商売繁盛を祈念して購入される熊手をイメージしたデザインです。お正月を前にして、何か普遍的なデザインのパターンをと3種作成したうちの一つです。ハワイアンキルト的なデザインではありませんが、縁起のよいものとしてマルチカラーで最初に描いたのがこのパターンです。

■100×100cmのウォールハンギングパターン。
■100%サイズ部分的に2分の1パターン
■25%サイズ展開図付き
■参考キルトライン付き

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥4,000

数量   パターン

この写真は新宿花園神社で開催される酉の市の様子です。一の酉、二の酉、三の酉で、11月に開催されています。この熊手は「福を掃き込む」「かきこむ」から「かっこめ」と呼ばれているそうです。大阪の職人の家出身の自分の母親が、毎年両親とともにこれを買いにでかけた話をしてくれました。母が4歳くらいの時に、前の人が持っていたかっこめから、米俵が外れて落ちたのを、小さな母が拾って父親に渡したら、「でかした」と褒められたのよ。と言っていたことをよく思い出します。自分も毎年神社に初詣に行き、招福熊手を購入します。酉の市で入手できるような立派なものではありませんが、それを見るたびにこの母の言葉を思い出します。商売繁盛、家内安全を願ってひとつお作りになってはいかがでしょうか?そして、毎年お正月にお部屋にデコレーションして楽しんでください。

■ この商品はハワイアンキルト用の型紙です。キットではありません。
■ パターンに色はついていません。お好きな布、お好きな色で自由に制作してください。
■ ハワイアンキルトの縫い方、仕立て方などの説明書は添付されていません。
■ パターンの再販、複製、転売などはしないでください。
■ パターンを元にキットを製作して販売する際に被った損害などについては、責任を負いかねます。
■ 一度購入されたパターンは、商品の性格上一切返品ができません。ご了承ください。

このパターンは100%サイズのみの販売とさせていただいております。図のようにモチーフごとにカットして、指示通りにレイアウトしても、好きなように並べ替えても、モチーフだけをミニタペストリーにしてお使いいただいても良いように、すべてのモチーフをきちんと描いてあります。100%サイズのパターンは、クリアファイルに収めたものをそのままお送りします。どちらにも展開図が別紙で添付されています。

カット線は、2ptで描かれている太い線です。作品を制作する際は、この型紙を直接切るなどはしないで、トレーシングペーパーや、プラスチックシートなどで、トレースしたものを新たに型紙として作成してください。

そのままのデザインで作品を制作するのなら、型紙と色見本を見ながら、モチーフの上下関係に注意しながらレイアウトしてください。布のはぎ方やカットの方法の説明はございません。当サイトはパターン販売をすることを目的としておりますので、ハワイアンキルトの作り方や材料などは、所属している教室もしくは、別途日本ハワイアンキルト製作所が主催するカッティング集中講座の受講をおすすめします。詳細はそちらをご覧ください。また、日本ハワイアンキルト制作所の手法などについては、ハワイアンキルトの教科書にも詳しく記載されておりますので、そちらをお求めください。

その他ご不明な点や、パターンご依頼などは、お気軽にお問い合わせください。皆様のハワイアンキルト制作が楽しく行っていただけることを心から願っております。また、できあがった作品写真をお送りください。ブログやギャラリーなどで、ご紹介させていただきます。

関連商品

error: 右クリックはできません。申し訳ありません。